よくあるご質問

Q. 酒燗器とはどのようなものですか。

A. 燗したお酒をゆっくり楽しんでいただくための道具です。「楽燗」は、燗陶壺(陶器)燗風呂(銅製もしくは真鍮製)ちろり(錫器)火皿(銅製もしくは真鍮製)鐶カン(銅製もしくは真鍮製)と呼ばれる部品からできています。 火皿の揺れる炎を見ながら、まったりとした時間をお楽しみください。

Q. 燗風呂にお湯をいれるのはなぜですか。

A.「楽燗」は、燗風呂に入れたお湯の温度を火皿の火で保ちながら、ゆっくりとお酒を楽しんでいただく構造になっています。入れるお湯の温度や、ちろりをつける時間により、ぬる燗・熱燗などお好みのお酒をお楽しみください。
>つかい方 │ 楽燗 ら・かん

Q. 燗風呂に水をいれてはいけないのですか。

A. 火皿の火はお湯の温度を保つためのものですので、燗風呂に水を入れて火皿を使ってもなかなかお湯にはなりません。お好みの温度のお湯を入れてください。

Q. 火皿の火種はどのようなものがいいのですか。

A. 楽燗を配送時にサンプルのキャンドルをお付けしています。100円均一のようなお店で販売されているアロマ用のキャンドルなどをご使用ください。直径3.9cm✕高さ1.5cmくらいを目安に、市販のキャンドルをお買い求めください。
【ご注意】 固形燃料など炎の大きい火種を使用すると、お湯が沸騰して燗が楽しめないばかりでなく、燗風呂の変形や、燗陶壺の破損、やけどの可能性がありますので絶対におやめください。

Q. 燗風呂の変形とはどういうことですか。

A. 燗風呂は銅製もしくは真鍮製です。真鍮は銅の合金で、よく似た性質を持っています。銅は約400度を超えた温度で柔らかくなる性質があり、固形燃料など炎が大きい火種で水を入れずに空焚きすると、熱膨張を起こして変形する可能性があります。楽燗は、燗風呂の底と火種の炎の大きさを計算して設計しています。

Q. その火種でどれぐらいの時間お湯の温度が保たれますか。

A. キャンドルひとつで3〜4時間お楽しみいただける設計になっています。

Q. 鐶はどのように使うのですか。

A. 楽燗を使用しているうちに燗陶壺自体も温度が上がりますので、直接触らないよう、移動や片付けなどの際に役立ちます。茶道の釜鐶のイメージです。

Q. 楽燗を使用したところ、燗風呂の底に火種のススがついてきました。どうすればよいのでしょうか。

A. 楽燗は、燗風呂の底と火種の炎の大きさを計算して設計しています。 ろうそく(キャンドル)のススは芯の長さが長いことによって起こる現象です。事前に芯を6~10ミリほどに切ってお使いいただくとススが出にくいかと思われます。
金属工芸は使用のたび、また年月を経てその色が変化します。金属の色の変化を楽しんでいただけると幸いに思います。

Q. 商品が手元に届きましたが、写真で見たものと色味が違うように思います。

A. 楽燗は陶器と錫器などの金属部品をすべて一点一点手作りしていますので、若干の色味の違いはご了承ください。

Q. 楽燗を使用したところ、錫器にキズがつきました。どのようにすればよいのでしょうか。

A. 錫はとてもやわらかい金属です。 過度に力をかけることはしないでください。また、摩擦などにより細かなキズがつくこともありますが、それが錫器の風合いや味わいを作り出します。

Q. 錫器の取り扱いについて教えてください。

A. 錫はさびない金属ですので特別なお手入れは必要ありません。通常のご使用であればスポンジを用いて中性洗剤(台所用洗剤)で洗った後、乾いた布で拭くだけで十分です。長年の使用によって曇りなどが生じた場合は、濡れた布に重曹や歯磨き粉などを少量つけて磨くと元の輝きが戻ります。なお、冷凍庫や冷蔵庫での保管はおやめください。

Q. 銅・真鍮の取り扱いについて教えてください。

A. 錫器と同様に通常のご使用であればスポンジを用いて中性洗剤(台所用洗剤)で洗った後、乾いた布で拭いてください。また、銅・真鍮には、酸化することにより緑青ろくしょうと呼ばれる青緑色のサビがつくことがありますが、人体には無害です。


《破損・修理について》

Q. 燗陶壺が欠けてしまいました。修理はできますか。

A. 欠けた個所や大きさにもよりますので、お問い合わせフォームよりメールにてお問合せください。

Q. 錫器などの金属の部品が壊れてしまいました。修理はできますか。

A. どの部品なのか、どれほど壊れたのかにもよりますので、お問い合わせフォームよりメールにてお問合せください。


《お支払い・配送について》

Q. クレジットカードでの支払いはできますか。

A. 現在、お支払い方法は銀行振込のみとなっております。

Q. 配送料金はかかりますか。

A. 一部地域を除き、送料は当方負担(無料)とさせていただきます。北海道・沖縄・離島については、送料の一部負担をお願いしています。

Q. 海外へ発送してもらえますか。

A. 海外への発送はお受けできません。発送は日本国内のみとなります。


《その他》

Q. 領収書を発行してほしいのですが、どうすればいいのでしょうか。

A. 商品を発送する際、納品書・領収書を同封いたします。

Q. 返品はできますか。

A. お届けまでの運送中による破損の場合は、すぐにご連絡いただいたうえ着払いにてお送りください。
お客さまのご都合による返品に関しましては、商品到着後すぐにご連絡いただいたうえ、7日以内にお送りください。この場合、申し訳ありませんが、送料・返金手数料はお客さまにてご負担ください。
なお、以下の場合、返品はお受けいたしかねます。
●商品到着後、 お客さまのもとで破損した場合
●一度でもご使用になられた場合